Unlimited Template「THE WORLD」

「THE WORLD」ならではの3つの強み
  • ドラッグ&ドロップだけでカスタマイズが自由自在
  • ヘッダー画像も3秒で切り替え可能
  • ワンクリックで様々な文字装飾に対応
  • カラム、タイトル色、サイトカラー等のデザイン変更は、管理画面よりわずか2クリックで完了
  • 直感的に操作できるインターフェイスだけでなく、各種図解マニュアルにより完全初心者でも安心
  • 検索エンジンに強いHTML構造を実現
  • Facebook・LINEなどにもすぐ投稿できるソーシャルボタンも実装
  • スマートフォンにも対応したレスポンシブwebデザイン対応
  • クリック率を高める「追尾型サイドバー」にも対応
  • 「成約」「集客」の両面から検証したサイト構造
  • ターゲットに合わせた多種多様な高品質テンプレート
  • 300種類以上の高品質バナー画像を実装
  • 高品質ランキングサイトも楽々作成
  • 70種類以上のショートコードを組み合わせ自由にサイトをデザイン
  • サイト訪問者を満足させるユーザビリティを徹底追及

高機能・高デザインのサイトを初心者でも簡単に作成できる

どのようなターゲットにでも対応できるよう「5つのデザイン」をご用意させて頂き、それぞれが6色(青、黒、緑、オレンジ、ピンク、赤)、3種類のカラム(2カラム左サイドバー、2カラム右サイドバー、3カラム)の計80パターンのサイトを作成することができます。

背景に薄い灰色を使用しており、画像が映えるデザインが特徴のテンプレートです。カラーバリエーションは深いグラデーションでシックな色合いとなっています。

全体的に落ち着きのあるデザインのため、どんなジャンルのサイトにでもマッチしやすいのが特徴です。汎用性が非常に高い、使い勝手の良いテンプレートに仕上げました。

ヘッダー部分のコルク背景が特徴的なテンプレートです。見出し部分のグラデーション、各コンテンツの周りにシャドウをおいた、落ち着いたデザインとなっています。

解説を目的とした説得力のあるサイトに最適なテンプレートに仕上げました。

明るい色をあしらった誘目性のあるデザインが特徴のテンプレートです。ヘッダー、フッターが華やかな分、記事エリアをシンプルにまとめました。

アパレルやエステ、ダイエット等、女性のユーザーが多いサイトで活用できるテンプレートに仕上げました。

ヘッドバナーの背景が横いっぱいに表示されているのが特徴的なテンプレートです。白を基調として、部分的にクリップが印象的で、男性の好む、Cool感があるデザインとなっています。

男性向けサイトや企業サイトなどに活用できるテンプレートに仕上げました。

記事の一覧をまとめて並べることができるデザインが特徴的な、珍しいタイプのテンプレートです。彩度を落とした色調を採用しているため、どのような写真も映えるようなデザインとなっています。

情報量が多く、一覧表示で記事を見せたいサイトで活用できるテンプレートに仕上げました。

プロが作成した「高品質デザイン」のサイトをあなたの手で自由自在に再現



 まずは簡単に自己紹介をさせていただきます。

株式会社ミスリル代表取締役
http://www.mithril-web.com/

株式会社ミスリル代表取締役 小林憲史

2005年に、知識なし・コネなし・金なしの状態でインターネットビジネスの世界に
飛び込みわずか半年で月収100万円を達成。さらにその半年後には、自身のノウハウ
をまとめたアフィリエイト教材を販売(累計6000万円以上の売り上げ実績)。

また、数百以上の情報商材やツールを実際に購入したうえで検証を行う情報商材のスペシャリストとしても有名で、さまざまなメディアから取材実績有。2009年には書籍も出版。著書は、アマゾンで発売からわずか3日で在庫切れを起こすほど好評を博し、発売からたった2週間で大重版が決定するなど異例の事態に。

2010年には、通信講座「1商品で942万円稼ぎ出す仕組み アンリミテッドアフィリエイト」をリリースし、7,900名以上が受講。実践者の中から多くの成功者を輩出している。 現在はセミナー講師や中小企業コンサルティングなど活動の幅を広げている。


■著書紹介

副業革命!寝てても月10万円儲かる自動ツールCD-ROM付

■各種メディア掲載情報

各種メディア掲載情報
 
なぜ、この商品を作成しようと思ったのか?

ここ数年、無料ブログのシェアがどんどん減っており、逆にWordPress(ワードプレス)のシェアが大幅に上がっています。2012年6月の調査結果によると、世界のトップ100万サイトのうち、実に約16.6%でWordPressが使われているというデータがあります。(参考:Historical trends in the usage of content management systems, June 2012)

そもそも無料ブログがシェアを落とした大きな理由は以下の2つであると考えられます。

まず、2011年のAmebaブログの大量削除、2012年はSo-netブログの大量削除など、ここ数年で無料ブログの削除事例は数えきれないほどあります。そもそも無料ブログというのは、「他人のサーバーに設置されているブログを使わせてもらっている」状態です。そのため、常に規約変更や削除などのリスクを伴うわけです。

また、無料ブログでは、限られた「機能」を使うことでしか、カスタマイズを行うことができません。
そのため、どうしてもオリジナリティが出せず、自由度の低いサイトしか作成できないという欠点があります。

このような理由から、WordPressのシェアが伸びているのです。
実際、以下のデータを見てもおわかり頂けると思いますが、WordPressのシェアはドンドン伸びています。

ワードプレスのシェア

しかし、せっかくWordPressでサイトを作ろうとしても、綺麗なサイトを作ろうと思えば、どうしても初心者にはハードルが高くなります。実際、綺麗なサイトを作ろうとし、かえって無駄な時間を使い、コンテンツの充実を行う時間がない・・・このような事態に陥ってしまっては本末転倒でしょう。

そこで、初心者の方でも簡単に、それでいて高品質のサイトを再現できるよう開発したのがUnlimited Template「THE WORLD」です。プロのウェブデザイナーがデザインし、さらにウェブのプロである私があらゆる角度から「初心者にも使いやすい」ことを主眼に開発しました。

もちろん、それだけではありません。「高品質」「使いやすい」だけではなく、サイトを運営する上で必要不可欠な機能から、最新の機能まで網羅しており、すでにサイト運営歴の長い方にもご満足頂けるクオリティとなっております。まさに「痒いところまで手が余裕で届く」レベルのテンプレートです。

徹底的にこだわり抜いた「THE WORLD」の機能とは?
レスポンシブウェブデザインに完全対応

「THE WORLD」のテンプレートは5パターンともに、レスポンシブwebデザインの「オン・オフの切り替え」を行うことができます。

そもそもレスポンシブwebデザインとは、Googleが推奨しているサイト構築方法の1つで、1つのHTMLソースで、パソコン、タブレット端末(iPadなど)、スマートフォン(iPhone,Androidなど)といった各デバイス毎に最適化されたWEBサイトを表示する技術で、ここ数年で注目されている技術です。

レスポンシブ・ウェブデザインを使用すると、次のような利点があります。

・PC 用のページとモバイル用のページを単一の(同一の) URL とすることができるため、ユーザーに
 とってはシェアやリンクが容易であり、Google のアルゴリズムにとってはコンテンツを適切にインデッ
 クスできるようになります。

・ユーザーエージェントの異なる Googlebot ごとにページをクロールする必要がないため Google が
 より効率的にコンテンツを発見することができます。

(参照)Googleウェブマスター向け公式ブログ
「Google がお勧めするスマートフォンに最適化されたウェブサイトの構築方法」
http://googlewebmastercentral-ja.blogspot.jp/2012/06/google.html

簡単に言ってしまいますと、サイトを閲覧する端末の画面の「幅」で自動的にWEBサイトが切り替わるため、どの端末でサイトにアクセスしても、端末に適したデザインになるGoogleが推奨している技術が、レスポンシブwebデザインというわけです。

スマートフォンの利用率と普及率

携帯電話・スマートフォン“個人利用”実態調査2013によると、スマートフォンの利用率は2012年の26.2%から10%以上伸び、39.4%まで伸びています。

2010年より毎年約10%の伸びをしているため、スマートフォンからのアクセスを無視するということは、大きな機会損失に繋がります。

そのため、レスポンシブwebが注目されている訳です。


しかし、必ずしも「レスポンシブwebデザインを使えば成約率が高くなる」というわけではありません。
その理由として「表示速度」「一度に見せる情報量」が原因です。

まず、レスポンシブwebデザインは、1つのHTMLソースでパソコン、タブレット端末、スマートフォンに最適化させるため、使用する画像は全てPC用のサイズです。そのため、通信速度の遅いスマートフォンでWEBサイトを閲覧した場合、WEBサイトの表示スピードが落ちてしまいます。

次に、パソコンでたとえ3カラム表示されていても、スマートフォンで「読みやすい」サイズに変更しますと、1カラムデザインになります。そのため、サイドバーなどの情報はWEBサイトの下部に移動してしまうため、一度に見せる情報量はパソコンと比べると、圧倒的に減ってしまうわけです。

そのため、「THE WORLD」では、サイトの状況に応じて切り替えられるように、レスポンシブwebデザインのオン・オフ機能を搭載しました。画像の量が著しく多いサイト、一度に見せる情報量を上げたいサイトでは、レスポンシブwebデザインの設定をオフに切り替えることで、ユーザーのストレスを減らし、滞在時間を延ばすことができるようになります。

つまり、サイトの用途に応じて、レスポンシブwebデザインを使い分けて頂くことが可能になりました。

ウィジェットスペースの多さとオリジナルウィジェット

「THE WORLD」では、サイドバー(左)、サイドバー(右)、フッター(左)、フッター(中央)、フッター(右)、さらには、トップページ上部、トップページ下部、記事ページ上部、記事ページ下部、追尾型サイドバー(左)、追尾型サイドバー(右)の計11箇所のウィジェットスペースが標準搭載されています

ウィジェットとは、Worpressをカスタマイズする強い味方です。ウィジェットを使うことで、無料ブログより簡単に、それでいて自由自在にサイト構成のカスタマイズを行うことができます。

好きなウィジェットをドラッグ&ドロップするだけで、簡単にオリジナリティの高いサイトを作ることができます。また、背景なしテキスト、アイキャッチ付き新着記事、RSSボタン、ブックマークボタンなど、「THE WORLD」オリジナルのウィジェットが豊富に揃っているのも大きな特徴です。

ショートコードとは、よく使うタグ等をあらかじめテンプレートに記憶させ、使用したい時に呼び出すことが出来る機能です。例えば、あなたが以下のタグを呼び出したいとします。

ここに見出しの文章を書く

この場合、記事作成画面で、以下のコードをコピー&ペーストするだけで、あなたのブログの記事上に、
簡単に上記の画像を表示させることができます。

[check color="green"]ここに文章を書く[/check]

このように、ショートコードを使用するこで、たとえHTMLやCSS、デザイン等の知識がまったくなくとも、
簡単にプロ級のデザインを使用することができます。

以下、本テンプレートに初期状態から入っているショートコード一覧です。

リストコード一覧

リスト1
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
リスト2
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
リスト3
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
リスト4
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
リスト5
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
リスト6
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
リスト7
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
リスト8
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
リスト9
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
  • ここに文章を書く
NEW リスト(大)
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
NEW リスト王冠(大)
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
NEW リストチェック(大)
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
NEW リストポイント(大)
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
NEW リスト矢印(大)
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く
  • 文章を書く

 

ボックス

ノーマル枠線1px
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ノーマル枠線2px
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ノーマル枠線3px
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ノーマル(角丸)枠線1px
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ノーマル(角丸)枠線2px
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ノーマル(角丸)枠線3px
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
Q&A
質問内容
答えの文章
質問内容
答えの文章
質問内容
答えの文章
質問内容
答えの文章
質問内容
答えの文章
質問内容
答えの文章
チェック
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
チェック(角丸)
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
エクスクラメーション
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
エクスクラメーション(角丸)
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
エクスクラメーション2
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
エクスクラメーション2(角丸)
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
メモ
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
メモ(角丸)
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
指(角丸)
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書
ここに文章を書く
ここに文章を書く
星(角丸)
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
NEW チェック(文字)
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書
ここに文章を書く
ここに文章を書く
NEW チェック(文字/角丸)
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書
ここに文章を書く
ここに文章を書く
NEW チェック(文字/背景無し/角丸)
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書
ここに文章を書く
ここに文章を書く
NEW ポイント(文字)
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書
ここに文章を書く
ここに文章を書く
NEW ポイント(文字/角丸)
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書
ここに文章を書く
ここに文章を書く
NEW ポイント(文字/背景無し/角丸)
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書く
ここに文章を書
ここに文章を書く
ここに文章を書く

 

見出し(h4)コード一覧

王冠見出し1(h4)

ここに文章を書く

ここに文章を書く

ここに文章を書く

ここに文章を書く

ここに文章を書く

ここに文章を書く

王冠見出し2(h4)

ここに文章を書く

ここに文章を書く

ここに文章を書く

ここに文章を書く

ここに文章を書く

ここに文章を書く

メモ見出し1(h4)

ここに文章を書く

ここに文章を書く

ここに文章を書く

ここに文章を書く

ここに文章を書く

ここに文章を書く

メモ見出し2(h4)

ここに文章を書く

ここに文章を書く

ここに文章を書く

ここに文章を書く

ここに文章を書く

ここに文章を書く

初心者見出し1(h4)

ここに文章を書く

ここに文章を書く

ここに文章を書く

ここに文章を書く

ここに文章を書く

ここに文章を書く

初心者見出し2(h4)

ここに文章を書く

ここに文章を書く

ここに文章を書く

ここに文章を書く

ここに文章を書く

ここに文章を書く

プレゼント見出し1(h4)

ここに文章を書く

ここに文章を書く

ここに文章を書く

ここに文章を書く

ここに文章を書く

ここに文章を書く

プレゼント見出し2(h4)

ここに文章を書く

ここに文章を書く

ここに文章を書く

ここに文章を書く

ここに文章を書く

ここに文章を書く

星見出し1(h4)

ここに文章を書く

ここに文章を書く

ここに文章を書く

ここに文章を書く

ここに文章を書く

ここに文章を書く

星見出し2(h4)

ここに文章を書く

ここに文章を書く

ここに文章を書く

ここに文章を書く

ここに文章を書く

ここに文章を書く

 

ボタンコード一覧

NEW ボタン小1
NEW ボタン小2
NEW ボタン中1
NEW ボタン中2
NEW ボタン大2
NEW ダウンロードボタン
NEW ダウンロードボタン

 

その他のコード一覧

3列ボックス

説明文1説明文1説明文1説明文1説明文1説明文1説明文1説明文1説明文1説明文1説明文1説明文1説明文1説明文1

誘導文

説明文2説明文2説明文2説明文2説明文2説明文2説明文2説明文2説明文2説明文2説明文2説明文2説明文2説明文2説明文2説明文2

誘導文

説明文3説明文3説明文3説明文3説明文3説明文3説明文3説明文3説明文3説明文3説明文3説明文3説明文3説明文3説明文3説明文3説明文3

誘導文

吹き出し
 
ここに文章を書く
 
ここに文章を書く
 
ここに文章を書く
 
ここに文章を書く
 
ここに文章を書く
 
ここに文章を書く
 
ここに文章を書く
追尾型サイドバーが標準搭載

WEBサイトをスクロールしても、常に表示される機能が追尾型サイドバーです。追尾型サイドバーにユーザーに読んでもらいたい記事へのリンク、広告を設置することで、効果的にクリック率を上げることができるようになります。

この人気の機能も、「THE WORLD」の全てのテンプレートがウィジェットスペースに標準搭載されているため、
ドラッグ&ドロップの簡単な作業で利用することができます。

ランキングサイトも楽々作成

「THE WORLD」では、4パターンのランキング専用ソースを用意しているため、成約率の高い「ランキングサイト」「比較サイト」を楽々作成できます。

必要事項を入力することで、「FX比較サイト」「レーシック比較サイト」「車買取りランキングサイト」など、あらゆるジャンルの高品質デザインのWEBサイトを、自由自在に作成することが可能です。

「THE WORLD」では、従来、専門性の高いプラグインでしか設定することができなかった「canonicalURL指定機能」「全体そして記事レベルでのh1タグ指定機能」「アーカイブそして記事レベルでのnoindex設定機能」「記事レベルでのmetadescription指定機能」を標準搭載しています。

SEOに精通した専門スタッフが、かゆいところに手が届くよう工夫した機能を充実させました。

canonical URL指定機能(重複コンテンツ対策)

canonical URL指定機能

例えば、ネットショップを運営している場合、ある商品一覧ページがアルファベット順に表示されているのに対し、別のページでは値段順に表示させている場合があります。

しかし、これはGoogleの「重複コンテンツ」にあたりスパム認定される可能性があります。そのため、正規URLはどこのページかを検索エンジンに伝えるために指定するのが「canonical URL」です。

重複コンテンツは、Googleの検索アルゴリズムアップデートの名称である「パンダアップデート」別名「ファーマーアップデート」に引っ掛かるため、canonical URLはSEO上、非常に重要な機能になります。

h1指定機能

h1指定機能

h1タグとは、ページで最も重要な文章を入れる見出しタグで、SEO施策上で、非常に重要なタグです。しかしながら、通常、特別なプラグインを使用しなくては、h1タグを記事レベルでは設定することができませんでした。

しかし、「THE WORLD」では、記事投稿画面より簡単にh1タグを記事レベルで指定できる機能を実装しました。これにより、記事単位でのSEOにも威力を発揮します。

インデックス設定機能(重複コンテンツ、低品質コンテンツ対策)

インデックス設定機能

「THE WORLD」では、カテゴリページ、タグページ、日付ページで「index」「noindex」を設定でき、また記事レベルでは「index / follow」「noindex / follow」「noindex / nofollow」を設定することができます。

これにより、検索エンジンのデータベースに登録させたいページ、登録はさせたくないページを記事ごとに設定することができます。そのため、検索エンジンに表示させたくない記事、表示させたくない記事を使い分けることが出来ます。SEO施策上で重要な「重複コンテンツ」「低品質コンテンツ対策」としてご活用ください。

meta description指定機能

meta description指定機能

meta descriptionは、検索結果に表示されるサイトの説明文(スニペット)になる可能性があるため、最適化することで、単純にサイトへのアクセス数を増やす効果があるタグです。しかしながら、h1同様、特別なプラグインを使用しなくては、meta descriptionを記事レベルでは設定することができませんでした。

しかし、「THE WORLD」では、記事投稿画面より簡単にmeta descriptionを記事レベルで指定できる機能を実装しました。これにより、記事単位での集客にも威力を発揮します。

「THE WORLD」では、WPをこれから初めて使用する初心者の方でも直感的に操作できるように、オリジナル管理ページを作成しました。

このページを使用することで、クリックなどの簡単な操作で「サイトカラム」「タイトル色」「サイトのイメージ色」など、数多くの項目を楽々変更することができます。

サイトカラム選択機能

サイトカラム選択機能

THE WORLDでは、5デザインすべて3種類のカラム(2カラム左サイドバー、2カラム右サイドバー、3カラム)をご用意しております。

例えば、あなたがサイトのカラム数を変更したい時は、管理ページにアクセスして頂き、お好きなサイトカラムをクリックするだけです。
これで簡単にカラム数を変更することができます。

タイトル色選択機能

タイトル色選択機能

あなたのサイトのテーマにより、また、ヘッダー画像の配色により、サイトのタイトルの色を変更したいこともあるでしょう。そのため、THE WORLDにタイトル色選択機能を実装しました。

タイトルボックスで1クリックしましたら、カラーチャートが出てきますので、お好きなタイトル色を選択してください。これで簡単にサイトのタイトル色を変更することができます。

サイトのイメージ色選択機能

サイトのイメージ色選択機能

THE WORLDでは、5デザインすべて6色(青、黒、緑、オレンジ、ピンク、赤)をご用意しております。

管理ページにアクセスし、あなたの作成するサイトのイメージに近いカラーをクリックするだけで、簡単にサイトのイメージ色を変更することができます。自由にサイトイメージを選択してください。

このように、Wordpressの基本的機能はもちろんのこと、さらにSEO施策上、専門的な機能まで幅広くカバーするために開発したテンプレートが「THE WORLD」です。

もちろん、機能はこれだけはありません。
他にも数多くの機能が「THE WORLD」には標準搭載されています。

「THE WORLD」の機能

タイトル色選択機能

タイトル色をクリックすることでカラーチャートが表示されますので、自由自在にタイトル色を選択可能です。

サイトカラム選択機能

2カラム左・右サイドバー、3カラムの3つより、管理画面よりボタン1つでサイトカラム数を自由に変更することができます。

レスポンシブwebデザイン切り替え選択機能

スマートフォン、タブレットにも最適化されたレスポンシブwebデザインを、オン・オフで簡単に切り替えることができます。

関連記事選択機能

関連記事をよりユーザーに分かりやすく伝えるためのアイキャッチ付の関連記事を選択可能です。

日付の表示選択機能

日付を管理画面よりボタン1つで非表示にすることができます。

サイトマップ自動生成機能

サイトマップページを自動で生成します。もちろん、記事が追加される度に自動的に最新記事が追加されていきます。

アイキャッチ画像挿入機能

アイキャッチ画像を記事より簡単に挿入することができます。

ショートコードの充実

70種類以上のショートコードを簡単に記事内に使用することができます。

オリジナルウィジェット多数搭載

ブックマークボタンや背景無しテキスト等、「THE WORLD」オリジナルのウィジェットを多数搭載しています。

パンくずリスト自動生成機能

今、サイトのどの部分にいるのかをユーザーに知らせるパンくずリストを自動的に作成します。

faviconにも対応

ブックマークされた際等に目立つfaviconが、初期状態より搭載。

追尾サイドバーも標準搭載

広告効果をアップするために、スクロールしても追尾し表示される追尾サイドバーが表示搭載。

階層式グローバルナビゲーションが標準搭載

ユーザーの求めている情報を詳細に誘導できるよう、階層式のグローバルナビゲーションを標準搭載。

読了時間の表示選択機能

記事をどれくらいの時間で読めるかを表示する読了時間を、管理画面よりボタン1つで表示・非表示と選択可能。

4パターンのランキングを作成

ユーザーイメージに合わせて変更できるよう4パターンのランキングを簡単に作成することができます。

タイトル文字サイズ変更機能

管理画面よりボタン1つでサイトタイトルの文字サイズを変更することができます。

サイトカラー選択機能

青、黒、緑、オレンジ、ピンク、赤のサイトカラーをボタン1つで簡に変更することができます。

トップページ表示記事数選択機能

トップページに何記事表示させたいかを、管理画面上より簡単に設定することができます。

ヘッドバナーサイズ変更機能

ヘッドバナーの高さを自由に指定することができます。

ヘッドバナー表示選択機能

トップページ以外にはヘッドバナーを表示させたくないという方のために、表示選択機能を標準搭載。

コメント欄表示選択機能

管理画面よりボタン1つで、コメント欄を非表示にすることができます。

その他の機能

  • 個別記事カラム選択機能
  • 罫線表示選択機能
  • カテゴリ、タグ、日付別ページインデックス設定機能
  • h1指定機能
  • メタキーワード指定機能
  • メタ説明文指定機能
  • ソーシャルボタン表示選択機能
  • 記事共通コンテンツ指定機能
  • カスタムヘッダーに対応
  • 階層式のリストナビにも対応
  • お気に入りに追加ボタンが標準搭載
  • 7種類の固定ページ
  • 装飾タグの充実
  • 記事レベルでのh1指定機能
  • canonical URL指定機能
  • 記事レベルでのインデックス設定機能
  • アイキャッチ画像の表示選択機能
  • ウィジェットスペースの充実
  • smoothscrollが標準搭載
  • カスタムメニューに対応
  • 関連記事表示に対応
  • コメントの階層化機能に対応
  • アクセス解析も簡単に挿入

以上のように「THE WORLD」は様々な角度から検証し、
デザイン面だけでなく機能面でも充実したテンプレートとなっております。

ソーシャルディアに対応した最新機能、さらに最新のSEOテクニックなど
WEBのプロだからこそ開発できたテンプレートと言っても過言ではないでしょう。

「THE WORLD」はココが一味違う! 操作性、機能性、デザイン性

以上を特に意識して開発したテンプレートなので、仮にあなたがWordpress初心者だとしても、「THE WORLD」を使うことで、SEOに効果的なハイクオリティのサイトを簡単に作成することができます。

そのため、あなたが本当にしなければいけない「ユーザーのためのコンテンツ作成」に集中することが出来るわけです。

スゴいテンプレートなのはわかりました。でも、他の人と差別化するために、もう少し何かありませんか?

おっしゃることはごもっとです。確かに、購入者様全員が同じジャンル・同じキーワードでサイトを作成した場合、そのような状況になる可能性はあります。しかし、現実的に考えましても、まずそのような状況はありえないと思います。実際、他社様でもテンプレートを販売されておりますが、そのような状況を見たことは滅多にありません。

しかし、「できればもう一工夫して差別化したい!」という気持ちもわかります。

そんなご要望にお応えして、今回はテンプレートだけではカバーしきれない「ヘッダーバナー画像」を作成する講座である「デザイン初心者のためのバナーカスタマイズ講座」を、プロの弊社ウェブデザイナーが作成しました。

ヘッドバナーは、サイト訪問者が真っ先に目にする部分です。ここで、あなたのサイトは役に立つということを伝えることができれば、サイト訪問者の滞在時間を、そして成約率を大幅に上げることができるようになります。

しかし、バナーを作るにしても、デザインの知識に加え、加工技術が必要になりますし、いざデザイナーに発注をしますと、たった1枚だけで数千から数万円ほど必要です。そのため、初心者の方のためのヘッダーバナー作成講座をご用意しました。

 

A4: 102ページ(PDF)

色についての基礎知識

色についての基礎知識

バナーをカスタマイズする以前に「デザインや色の事がさっぱりわからない」というデザイン初心者の方の声に答え、図をふんだんに取り入れた色の基礎知識の章をご用意しました。

・RGBカラーとCMYKカラーとは何か?
・色相、明度、彩度、トーンとは何か?
・赤や緑はどんなサイトに向いているのか?
・色の持つイメージにはどんなものがあるか?

など、バナーに限らずこれから色を使う時に役にたつ知識をご紹介しています。

フォントについての基礎知識

フォントについての基礎知識

フォント(書体)はデザインをする上でイメージを左右する、非常に大事な要素です。

・長い文を打ちたい時にはどんなフォントがいいのか?
・真面目さを演出するにはどんな書体がいいか?
・書体を変えずにインパクトを出すには?

など、フォントの種類や使いどころについてを、作例と共に解説した章となっています。

レイアウトの基礎知識

レイアウトの基礎知識

今までに取り入れた色やフォントの知識を生かし、バナーを映えさせるための要素をどのようにレイアウト(配置)したら良いかについてを解説した章になっています。

黄金比や白銀比などの美しい比率や、画面の効果的な分割法についての基礎知識を紹介し、「THE WORLD」で採用されている950×200のサイズのバナーの効果的なレイアウトについてを、良い作例と悪い作例を対比して解説する章になっています。

バナーデザインの基礎知識

バナーデザインの基礎知識

・長すぎるキャッチコピーをどう処理するか?
・バナーの選び方はどうしたらいいか?
・バナーデザインの際してはいけないこととは?

などの疑問にお答えするべく、バナーデザインをする際に知っておくべきポイントについて、作例とともに紹介した章になっています。

カスタム初心者のためのGIMP講座

カスタム初心者のためのGIMP講座

カスタマイズするためのツールをお持ちでない方のために、フリーペイントソフトであるGIMPの使い方講座をご用意しました。

・GIMPのインストールの仕方
・GIMPの操作方法

をご説明した後、バナー作例1種類を実際にどのような手順で作成していくかを解説した章となっています。

 

以上のように、初心者の方でも実践できるようデザインの基礎知識から順に幅広く解説しております。

インターネットで検索すると、個人の作成した非常に「ダサい」サイトをしばしば目にします。目がチカチカするような派手なサイトや毒々しい色使いのサイトなど様々です。残念ながら、こういうサイトは著しく成約率を下げていると言わざるをえません。

デザインにも一定のルールがあり、まずそのルールに基づきサイトをデザインするだけで、初心者の方でも上級者に負けないサイト作りをマスターすることができるわけです。

今回ご用意した「デザイン初心者のためのバナーカスタマイズ講座」は、初心者の方だけでなくデザインに自信のない方にも役立つ教材となっておりますので、WPテンプレートと併せてご活用ください。



さらにこれだけでは終わりません
プロのWEBデザイナー作成!オリジナルヘッドバナー素材336点

サイトに訪問して真っ先に目に入るのがバナー画像です。このバナー画像次第で、訪問者は「このサイトには役に立つ情報がない」と一瞬で判断し、あなたのサイトを閉じてしまいます。これを「直帰率」と言います。

そのため、サイトにマッチしたバナー画像を意識するだけで、サイトの直帰率を低め、さらに成約率を大幅に上げることができます。そこで、「THE WORLD」専用のバナー画像を弊社WEBデザイナーがご用意しました。

「ビジネス36点」「投資・ギャンブル24点」「美容・ダイエット54点」「保険18点」
「恋愛・結婚24点」「季節96点」「その他(汎用素材)84点」

上記のように複数のテーマのバナー画像を用意していますので、あなたが取り組むテーマに合わせたバナー画像をご使用ください。特に、今回はカニやおせち等の季節もののバナー画像も用意しているので、ご活用頂ければ幸いです。

初心者でも安心!初心者用図解マニュアル10種

初心者の方でも簡単に作業できるように各種完全図解マニュアルをご用意いたしました。

  • 「THE WORLD」導入マニュアル
  • WPインストール講座
  • WP運営講座
  • ショートコード使用
  • 辞書機能の活用法
  • FFFTP使用講座
  • ドメイン取得講座
  • サーバーレンタル講座
  • WinShot使用講座
  • 圧縮解凍ソフトLhacaについて

ドメイン・サーバーのレンタルから、Wordpressインストール、さらにテンプレート設置まで完全図解マニュアルをご用意しましたので、仮に初めての方であってもマニュアルの通りに進めるだけで、高品質デザインのサイトを簡単に作成することができます。

プロのWEBデザイナー作成!アイキャッチ画像素材
アイキャッチ画像素材

「THE WORLD」では、アイキャッチ(Eye Catch)画像を、記事毎にそれぞれ設定できる機能があります。この機能をフル活用することで、訪問者にあなたの記事を簡潔に伝えることができ、記事をより読んでもらえるようになります。(これを「精読率」を高めると言います)

そこで「THE WORLD」専用のアイキャッチ画像を弊社WEBデザイナーがご用意しました。バナー画像と同じテーマのアイキャッチを用意していますので、あなたが取り組むテーマに合ったアイキャッチ画像をご使用ください。

プロのWEBデザイナー作成!アイキャッチ画像素材
ShortCodeManager

本ソフトウェアは、ショートコードを簡単に呼び出すことができる「作業効率化ソフトウェア」です。元々「THE WORLD」には、ショートコード一覧ページを用意していますが、より利便性を高めるために、本ソフトウェアを開発しました。

ショートコードを利用したくても数が多いため、探すだけで時間が掛かってしまい、大切な記事を書く作業が減ったということになれば、本末転倒です。時間効率を高めるためにも、本ソフトウェアを活用頂ければ幸いです。


ShortCodeManager動作環境
CPU Intel PentiumV以上(Pentium Vクラス、1GHz 以上推奨)
メモリ 512 MB (1GB 以上を推奨)
ハードディスク インストール時に必要なハード ディスク空き領域 : 10 MB
必要なハード ディスク空き領域 : 1 MB
ディスプレイ 解像度 800 x 600以上
オペレーティング システム Microsoft Windows 7(推奨)
Microsoft Windows VISTA(推奨)
Microsoft Windows XP
Microsoft Windows2000 (SP3以上)
その他 .Net Frameworkの4.5以上のバージョンが必要となります。
また、Windows日本語版のみ対応となっています。
安心して使い続けられる!バージョンアップ版無償ダウンロード権利

インターネットは「ラットイヤー」と呼ばれるほど移り変わりの激しい世界です。そのため、WPのバージョンアップで、突然テンプレートが使えなくなる・・・そんなことが起こります。

そのため、WPの仕様が変更した際、また、ユーザーの方から頂いたご要望を元に、バージョンアップを行い、無償でご提供いたします。

購入者限定アフィリエイト権利

本テンプレートをメールマガジンやブログで宣伝して1件でも販売することに成功すれば、10,000円の高額なアフィリエイト報酬があなたに支払われます。

しかし、本教材は「購入者しかアフィリエイトできない」システムになっています。一般公開すればさらに売れることはわかっていますが、不特定多数の人に紹介されるのは本意ではありません。実際に使っている人にだけ紹介していただくことで、紹介記事にも正当性が生まれ、必要な人だけに購入していただけると考えています。

THE WORLD(ザ・ワールド) FOR HTMLテンプレート

本テンプレートは、ワードプレス専用のテンプレートでしたが、複数のユーザーの方よりご要望を頂いたHTML版テンプレートを追加しました。

もちろん、ワードプレスにて使用できる「ショートコード」「ウィジェットスペース」等も標準搭載されているので、ワードプレス以外でデザイン性の高いサイトを作成されたい方は、本特典をご活用ください。

※画像はイメージです

あなただけのサイトを演出する高品質テンプレート×バナー加工講座

「THE WORLD」は、最新の技術の粋を集めたWordpressテンプレートです。機能面、デザイン面、そして操作性においても徹底的にこだわり抜いたテンプレートです。

さらに、テンプレートだけでなく、現役のプロのWEBデザイナーが作成した「デザイン初心者のためのバナーカスタマイズ講座」もご用意しました。そのため、初心者の方でも簡単に高品質のサイトを作成し、さらに自由にカスタマイズすることが可能になっております。この「自由度の高さ」こそが本テンプレートの最大の魅力と言えるでしょう。

さて、「THE WORLD」のお値段ですが、販売価格20,000円です。この価格を高いと思うか、安いと思うかは個人個人で違うでしょう。とはいえ、開発に半年以上をかけた弊社の自信作ですので、個人的には安すぎると思っています。

Unlimited Template「THE WORLD」



ワードプレスをインストールしたこともないのですが、こんな私でもテンプレートを使ってブログ運営できるでしょうか?
今から初めてワードプレスでサイトを運営される方のために、特典として初心者用図解講座を作成しました。ドメインの取り方、サーバーのレンタルの仕方、WPのインストール方法からテンプレート導入、運営方法まで図解入りで詳しく解説していますので、まずはご安心ください。
すでに他のWPテンプレートを持っているのですが、私も「THE WORLD」は必要でしょうか?
現在のサイトに満足されている場合は、「THE WORLD」をご購入頂く必要はないかと思います。

しかし、もし現在のサイトに満足されていない場合、また、今後SEOを意識して複数のサイトを運営していく場合は、THE WORDLがお役に立つと信じています。もちろん、全てのテンプレートでHTMLソースが異なるため、テンプレートの分散という意味でも、ご活用頂けるかと思います。
デザインのセンスがありませんが、こんな私でもキレイなサイトは作れますか?
デザインを意識したテンプレートに仕上がっていますので、テンプレートを導入されましたら、記事で使用する画像、読んでもらえる文章を書くだけで、デザイン性の高いサイトが完成します。

また、「THE WORLD」には多くのショートコードがあるため、より柔軟なデザインのサイトを作成することができるかと思います。
返品は可能ですか?
ダウンロード商品という性質上、返品は行うことができません。 もちろん、商品に不具合があった場合は、すぐに対応させて頂きます。
バージョンアップは追加料金が必要ですか?
「THE WORLD」は、必要に応じて無償バージョンアップを行います。その際、ユーザーの皆様に追加料金を請求するということはありませんので、ご安心ください。
バージョンアップはどんな時に行ってもらえますか?
WPの仕様が変更した際、ユーザーの方から頂いたご要望を元に、バージョンアップを行う予定です。
このテンプレートを利用してホームページの制作を請け負いたいのですが、可能でしょうか。
「THE WORLD」を使い、ホームページ制作を請け負って頂いても問題ありません。

しかし、テンプレートそのものを配布することは禁じさせて頂いております。そのため、個人や制作会社様でカスタマイズしたものを納品してください。
THE WORLDをアダルトサイトで使用しても良いですか?
THE WORLDをアダルトサイトで使用することは問題ございません。しかしながら、人物が入っているバナー・アイキャッチは、利用規約上、アダルトサイトでは使用することができません。何卒ご了承下さい。
人物が入っているバナー、アイキャッチの利用規約はありますか?
以下、人物が入っているバナー、アイキャッチ画像の規約です。
恐れ入りますが、以下を必ずお守りください。

・わいせつ若しくは公序良俗に反する内容での使用は禁じます。
・風俗産業、ポルノ、アダルトサイト、出会い系サイト等での使用は禁じます。
・クリエイター又は被写体の名誉又は信用の毀損、誹謗中傷、
 その他、クリエイター又は被写体の不評につながる、又はそのような恐れのある使用は禁じます。
・被写体を著しく変化、加工し、又は被写体の人格権を傷つけるような使用は禁じます。
・被写体が特定の営業、商品・サービスを利用又は推奨しているような印象を与える使用は禁じます。
・被写体が下記の注意を要する題材に該当若しくは関与する当事者であるかのように
 誤解を与え、又はその可能性を示唆する使用は禁じます。

【注意を要する題材】
 重大な身体的精神的障害又は疾病、薬物乱用、アルコール中毒、たばこ、老化に伴う諸症状、
 肉体的精神的暴力、不妊、避妊、妊娠中絶、性転換、同性愛、ギャンブル、消費者金融、美容外科、
 宗教、情報商材等

・違法、虚偽又は中傷を内容とする記事、映像、宣伝、広告等に被写体を利用することは禁じます。
・ダウンロードしたバナー・アイキャッチの複製、転載、配布は禁じます。
・その他、別段定めのない事項については、著作権法および  関連法規に従うものとします。
有料のレンタルサーバーを借りる必要はありますでしょうか?また、お勧めのサーバーの借り方を教えてもらえますか?
例えば、sitemix等のWPがインストールできる無料サーバーでしたら、「THE WORLD」を設置することができます。

しかし、前述している通り、無料には無料のリスクがあります。そのため、大事なサイトを置く場合は、有料サーバーをレンタルすることをお勧めしています。

また、特典の初心者用図解マニュアルの「サーバーレンタル講座」にて、弊社がお勧めしているサーバーのレンタル方法を図解入りで詳しく解説しています。そちらを見て頂ければ、有料サーバーのレンタルも行えるかと思います。
個別サポートはありますか?
本商品はテンプレートという性質上、パソコンの操作方法、CVの上げ方、集客の方法などのノウハウ、また個人的なカスタマイズに関するサポートは行っておりません。

テンプレートの操作、不具合、ご要望のみ対応しております。そのため、パソコンの操作方法、ノウハウをご要望の方はご遠慮ください。
「THE WORLD」を使えば、検索エンジンで絶対に上位表示できますか?
世の中には「絶対に上位表示できる」という謳い文句で販売されているテンプレートも多数ありますが、そのほとんどは、残念ながら詐欺や紛い物です。

検索エンジン上位表示(SEO)には、何千というロジックがあり、本テンプレートがカバーできる内的SEOは、その一部分に過ぎません。そのため、上位表示に役に立つ機能は数多く盛り込んでいますが、口が裂けても確実や絶対とは言うことができません。

また、検索エンジン上位表示に本当に必要なのことは、あなた自身が書くコンテンツです。ユーザーにとって役に立たない記事を書いていては、たとえ「今」上位表示されても、いつか順位は下がります。

本テンプレートを使うことで、SEOの一助になることはお約束しますが、最終的にはあなた自身のコンテンツが重要となります。
領収書は発行していただけますか?
本商品は、インフォトップの決済を利用しているため、弊社からの領収書の発行は行っていません。クレジット決済の場合はご利用明細書、銀行振込の場合は振込明細をもって、領収書とさせて頂いています。
たくさんのメディアにも出演されている小林さんなので大丈夫だと思いますが、本当に信用しても大丈夫でしょうか?
開発に約半年を費やし、さらに決済サービスも信頼度の高いインフォトップを使用していますのでご安心ください。万一、商品の破損などの不具合がありましたら、すぐに対応させていただきます。



【サイト更新日】


Copyright 株式会社Mithril All Rights Reserved.
サイト内の記事、写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を固く禁じます。